とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

OzFx System   

こんばんは!
 
 もうこのブログに書くまでもなく、ドル安一辺倒の相場で、とうとうドル円は101円台となりましたね。
 こんな相場の中で私は、ドル円ショートで2敗計マイナス29pips、そしてロングで40pipsほど、先ほどのスパイク的急騰で取ることができました。
 なにか、トレンドと反対方向で勝てているので複雑な気分ではあります。。。

 間もなく重要指標発表ということで、今夜も薄利で終了しそうです。
 さて、今日紹介したいのは、日足か4時間足チャートを使用するため私のトレードスタイルとは合わないのですが、その手法はシンプルかつ王道的なもので他の時間軸でも充分使えそうなものです。
 スレッドの後半部分を読みますと、なかなか好成績なので、スイング派の方には参考になるかもしれません。
 OzFx System:)というフォレックスファクトリーのスレッドです。

 実は、この手法、とっくにこのブログで紹介していると勘違いしていて、先ほど自分の過去記事を調べてみましたが該当記事がありませんでした。。。(若年性アルツ・・・かも?)

 このスレッドは、今年1月にスタートしたにもかかわらず、既に370ページ、コメント数は4786にも達しています。
 私は、このスレッドの内、たった10ページほどしか読んでいないので、ほんのさわり程度の紹介しかできません。
 日曜日にでも、できるだけ読み進めていこうと思っています。

 ルールやテクニカルなどは、上記リンクを見て頂ければすぐに理解でき、かつ納得のいくはずです。

 ユーロ円のデイリーチャートです。




このチャートを見て頂くだけで売買ルールが分かるかもしれません。

Accelerator Oscillator (AC).上にパラ5・3・3のストキャスを表示させています。
そしてルールを簡単に書きますと、
「AC(緑色バー)とストキャスがゼロラインを上回ればロング」
「AC(赤色バー)とストキャスがゼロラインを下回ればショート」
「フィルターとしてロウソク足が200SMAの上で推移していればロング、下ならばショート」
・・・といったごくシンプルなものです。

作者はOzFx 氏ですが、上記スレッドの他にOzFx Forex Systemというサイトを運営していて、ここでは、無料でシグナル配信あるいはトレード戦略などをアップしたり、この投資法の詳細やAdvance Entry Signalsなどといった応用編の手法が書かれています。
 先ほど書いたように、スレッドは大量で読むのが大変そうです。ですから、今までの検証結果などがまとまっている上記サイトを先に読まれる方が理解が早いと思います。(左サイドバーでRSS取得することにしました)

 私が、興味を持ったのは、Squeeze-Moreというイントラデイ(4時間足)での手法です。
 
 テクニカルは、Awesome Oscillator (AO) が追加され、ストキャスのパラは5・3・4と微調整?されています。

 ユーロ円4時間足です。

 


 検証もしていない段階ですが、チャートだけを見るとこのシステムの方がデイリーチャートのものより良いように私は感じています。

 ルールについてサイトを簡単に訳してみます。

1 Aggressive Entry
Strong Signal: ストキャス %Kと %D が80ライン以上か20ライン以下でクロスし、なおかつ ACと AO が同時に色が変化した時.

 ストキャス %Kと %D が80ライン以上か20ライン以下でクロスを確認したら、その後、 ACの色が変化した時点(バー)でエントリーする。

2 Conservative(保守的な) Entry:
 ストキャス %Kと %D が80ライン以上か20ライン以下でクロスを確認し、さらにACがゼロラインを超えるのを待ちエントリーする。

3 Stand Aside:(様子見)

1.) ストキャス %Kと %D が80ライン以上か20ライン以下でクロスしても、ACが次のバーまでに色が変化しない時は様子見とする。
2.)ストキャスが80、20ラインの中で推移している時

4 Money Management:

1.) 3ロットでストップロスは50pips
2. )最初の1ロットは50pipsで利確、そしてストップロスをブレイクイーブン(建値)に移動する。.
3.)2ロット目は、100pipsで利確.
4. )最後のロットは、エントリーとは逆のシグナルが出るまで持続する。

5 Exit:

1.)ストキャスのクロスをエクジット基準とはしないで、ACのゼロラインをエクジット基準にすること。
 これは、ビッグムーブをキャッチするために大事なことだ。(たとえば100-800 pipsの動き)
2.) それぞれのマネーマネージメントルールによる。.
3.) 逆のシグナルとなった時

6 Rationale behind above setup:

1.) 4時間足は、Big Moves 100 – 800 Pipsを狙える。小さな時間軸でもこのシステムは使えるが、当然小さな動きしか捕らえられない。たとえば 30分足であると 40-50 Pips程度だ。
2.) AOは、現行トレンドについてアイデアを与えてくれる。AOとACが同じ色になると、強いトレンドであることを示唆してくれる。
3.) 指摘したとおりACはAOよりトレンド転換を早く知らせてくれる。だからこそ良いエントリーと良いエクジットを与えてくれるのだ。現実にはACが天底を捕らえるための唯一のインディケーターなのだ。
4.)ストキャスは売られすぎ、買われすぎといった情報を与えてくれる。これはエントリー・エクジット基準としてとても重要なものとなる。

7 Caveats:(注意事項といった意味でしょうか?)

1.) 全ての値動きを監視出来るわけではない You will not be able to catch every move.
2.) 天底を捕らえられるわけではない You will not be able to pick top and bottom.
3.) ストキャスはビッグムーブを見いだす助けになり、さらにレンジ相場であることも判別できるテクニカルだ。
4.)ACバーが20ラインの下、80ラインの上に位置している時に、ストキャスのクロスが生じた時は強力なシグナルと成りうる。

__________________

以上、私自身、この手法やルールがかなり参考になりましたので、サイト内のほぼ全部を訳してみました。(誤訳があるかもしれませんので、、、)

デイリーチャートの手法も確実なように思えますが、イントラデイのシステムは、かなりルールが細分化かつ具体的であって納得できるものです。
ですから、比較的短い時間軸でもこの手法を適用できるかもしれません。

時間軸であるとか、具体的な投資戦略などは過去スレッドに書かれていると思いますので、ゆっくりと読み込んでいきたいと思っています。

・・・それにしても、チャートをチラチラと見ながらこの記事を書いていましたが、なにやら凄い動きですね!・・・たぶん参戦していたら、往復ビンタとなっていたかもしれません!!

それではっ、また!

Happy AC・AO trading :-)

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします)

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
もしよろしければご検討をお願いします。


裁量トレード系で、しかも具体性があるシステムです。努力が必要ですがマスターできれば「FXで生活する」ことも夢ではなくなると思います。現時点一押しです。

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
 
2008/03/08 00:00|未分類CM:10
おはようございます
何時もながらシステムマンさんの研究熱心さに
は脱帽致します

今日の記事でACとAOが載っていましたが
私も近頃AC,AOを使っていますよ

始めは補助的な意味合いで見ていたのですが
AC,AOのシグナルでも結構取れると思い
ますね

ただ、全てのシグナルが揃うのはまれで、揃った
時はかなりトレンドが大きいですね 
miyabon #-|2008/03/08(土) 08:19 [ 編集 ]

おはようございます。
この記事で書いたルールでは検証していませんでしたが、私もここ数日AC・AOを短時間軸チャートに表示させて、あれやこれや考えていたところでした。
ですから、このサイトを読んだところ、とても上手にルールをまとめてあり、さらにACやAOの特徴などもよく分かりました。
私も、ミヤボンさんと一緒でAC・AOだけで充分いけるのではと思っていたところです。ただデイリーのように200SMAとかのフィルターがひとつふたつ欲しいところです。
でもあまりにもテクニカルを追加していくと、「テクニカル地獄」に陥りそうですので何かを厳選していかなければいけないですね。
このへんのことは、スレッドに書かれているかもしれませんので、なんとか読み進んでいきたいと思っています。
ミヤボンさんの実践結果なども期待しています! 
システムマン #-|2008/03/08(土) 10:44 [ 編集 ]

システムマンさんまたまた海外フォーラムのシステムですか!!
すごいですね。トレードしながら、有効なシステムを探そうとするその姿勢は!!

ACとAOってこれはMACDみたいな感じですね。
MACDよりも良さそうですか?? 
もっち #FsLi9vu.|2008/03/08(土) 17:13 [ 編集 ]

こんばんは!
このシステムは結構前から気にしていたものでしたが、スパンが長いので自分には合わないかと思っていました。
ですが、短時間軸でしばらく表示させて検証してみると中々使えると思い興味を持ちました。
MACDも同じですが、ヒストグラム表示(バー表示)のものは、けっこう見やすいし、ゼロラインというものも判断がしやすいですね。
作者はACに惚れ込んで?いるようですけど、もちろん万能といったものではないので、見やすさ、使いやすさ、判断の容易さといったところが肝だと思います。
日足などでは、敏感なテクニカルであっても大きなトレンドを捕らえることができそうです。

MACDと比べると、もちろんパラによって違いますけど、ACの方が少し敏感のように感じます。(かなり微妙な差です)
逆にAOは、あまり小さな動きに追随しないので、AC、AOといった同じオシレーター系の2つを使う意味はあると思います。
4時間足のシステムは、ルールが具体的かつ分かりやすいところに感心しました。
この「わかりやすさ」といったところは、最近私のチャート設定がゴチャゴチャしすぎていたので新鮮に感じたところです。 
システムマン #-|2008/03/08(土) 20:43 [ 編集 ]

なるほど。
ちょっと来週からAC,AOを表示させたものと比べていこうかな??
バー表示は、ホント見やすいですよね。ゼロラインの上か下が明確にわかりますしね。
ホントいつもすばらしい情報提供には感謝です。
 
もっち #FsLi9vu.|2008/03/09(日) 01:04 [ 編集 ]

こんばんは。
ちょっと考えるところですけど、ゼロラインってのに何か特別な意味があるのかな?
おそらく、テクニカルの振れ幅の中間部分っていうことだと思うのですが。。。
やはり天底を捕らえることは難しすぎるので、中間点を超えたら・・・といったトレンドフォローの考え方なのでしょうね!
ということは、そもそもがダウントレンドの時は、ゼロラインを少し超えただけでは、なかなか上手くいかないといったことも念頭に置くべきですね。 
システムマン #-|2008/03/09(日) 21:16 [ 編集 ]

そうですね。
ゼロラインって良くいわれますよね。
で、今日表示してみたら、MACDと結構似てました。
で、比べた結果、あまりMACDと変わらなかったので、今のままでいこうかな?と
あと、MACDやACなどだけで判断するとうまくいかないので、いろんなインジケータ組み合わせてるんでしょうね。 
もっち #FsLi9vu.|2008/03/09(日) 21:36 [ 編集 ]

MACDとの差は本当に微妙なところですね。
MACDは、モメンタム系の要素があるのですけど、やはりオシレーター系要素が強いかもしれません。
ですから、この手法にフィルターを追加するとしたら、移動平均線あたりが一番いいのかなと思っているところです。
なにかアイデアがあったら教えてくださいね!
私個人としては、200SMAはちょっと緩すぎるかな?って思っていましたら、案の定スレッドでも、「200SMAは必要ない!」だとか「21EMAでいいだろう」などと、それぞれですね。
21と200だと大きく違いますけど、もっちさんのようにチャネルだとか、要は自分がしばらく検証して判断が付きやすいものをフィルターにすればいいかなっと考えています。
アイデアがあったらぜひ教えてください。 
システムマン #-|2008/03/09(日) 21:58 [ 編集 ]

そうですね。
僕は今のEMA40 高値ー安値 との組み合わせは有効だと思ってます。

最初、EMA21 だけで考えてたのですが、それってほとんどの人が知っているので、これって狙われやすいんですよね。
EMA21は、一旦抜けても、押し目、戻り売りを作る場面がほとんどで、押し目、戻り売りと見せかけてそれも騙しみたいな(笑)
なので、単線だけだと騙しにひっかかる可能性大かな?と

でパーフェクトオーダーも考えたのですが、遅すぎる時があるんですよね。
チャンス少ないし・・・
で、この高値ー安値線に注目したんです。

Trend Follower 5 Minute Systemを監視している時に、この高値ー安値がずっと気になってましたからね。
なので、一度システムマンさんに質問したんですよね。

今のところかなり有効かな??と思ってます。
一度EMA40 高値ー安値 表示してみてください。 
もっち #FsLi9vu.|2008/03/10(月) 00:34 [ 編集 ]

おはようございます。
>EMA21は狙われやすい
・・・なるほどー。そういえばかなり思い当たるところがありますね!特に日足だとEMA21(ボリンジャーのミドルラインとほぼ同じ)付近でしょっちゅう攻防戦が行われているようです。
よく使われる5分足なんかでもそんな感じですね。
いやー鋭い分析、感心しました!
高値・安値線検討してみます。 
システムマン #-|2008/03/10(月) 07:01 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。