とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
こんにちは! 実は、この記事は朝に書いたのですが、FC2サーバーがビジーで記事自体が消滅してしまったと思っていました。。。ところが今確認すると運良く記事が自動保存されていましたので公開することにします^^

__________ 

 昨夜の記事やコメントで、通貨の強さを監視しているといったことを書きました。
 そこで、今後定期的に(忘れなければ)、以前紹介した「スイング極」というインディケーターを使って週足と日足チャートをアップしていこうと思います。

 この「スイング極」という有料インディケーターについては、既に販売中止となっており、当初オリジナルだと思い紹介したのですが、結局は、外為男さんが去年8月に紹介していた520currenciesを改良したものであることが判明しました。。。

 このへんの経過については、ここで詳しく書きませんが(というよりも書きたくない;;)、私の過去記事を参照してください。
 
 ところでオリジナルの520currenciesがそもそも素晴らしいインディケーターであるので、通貨の強さを分析する対象を増やし、さらに分析通貨自体も5通貨から8通貨になっているのでスイング極には充分なアドバンテージがあります。
 ですから安価で再販売あるいは何かの特典のようなかたちで配布できれば。。。などと作成者でもないのに勝手なことを考えているところです。。。(もちろん520currenciesでも十分です^^)
 
 前置きが長くなってしまいましたが、さっそくチャートをアップします。
 まずは週足です。



 案の定、ドルと円の強さが際だっていますね。
 ポンドの弱さは十分分かっていましたが、豪ドルも同じレベルだとは気づきませんでした。。。

 次に日足です。



 週足の状況と大きくは変わっていませんね。
 この分析だけの判断ではユーロが中位で、それほど弱くない状態であることに気づきました。
 弱いのはやはりポンドで、そのほかオセアニア通貨もかなり弱いですね。
 私はあまりオセアニア通貨を監視していないので参考になりました。

 ※ ここでお願いですが、この記事を継続したほうがいい!と思う方がいらっしゃいましたらにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へをワンクリックお願いします! 

 興味深いのは、ボリンジャーンバンドではないですが徐々に各通貨のラインが収縮傾向にあるということです。
 もちろん、数日経てばまた拡大していくといったことも考えられますが。。。
 4時間足になるとこの傾向がより顕著になり、AUD、NZDが回復中、ドルが弱含みといった傾向になっています。

 あくまでも一例になりますけど、この画像の状態だけの判断であればCHFのラインがまだ下向きとなっていないのでGBP/CHFをショートするといった戦略も見えてくると思います。

 応援お願いします!
 ↓   ↓   ↓
・・・ランキングは・・パワーバランスが崩れています;;?・・・応援お願いします!
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
(別窓で開きますのでよろしければクリックお願いします!)

★トレンドライン、チャートパターン、ロウソク足形状などで参考となるサイトをまとめてみました。
No Brainer Trades  (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
Drawing correct resistance and support-lines (主にサポート&レジスタンスに関して FFスレッド)
daily candle chart (主にロウソク足型分析について FFスレッド)
ActionForex(Action insight)(総合的チャート分析)
これらは時々チェックすると思わぬ宝物がみつけられますよ!?

★★★書籍紹介です★★★  

先物市場のテクニカル分析(ニューファイナンシャルシリーズ) 先物市場のテクニカル分析
この書籍は、投資家必修の本当の意味での「FXの教科書」と言えます。(同名の日本の本とはレベルが違いすぎます)
特に第1章から第8章までは、スキャル派・デイトレ派・スワップ派・長期投資派・・・全てのトレーダーが最低限マスターしておくべき内容です。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

世界一わかりやすい!株価チャート実践帳世界一わかりやすい!株価チャート実践帳
トレンドラインブレイクアウトの威力がよくわかります。
通読すると自然にチャートを読む力が向上します。 
また平易な文章ですので頑張れば2日程度で読了できます。
その後に↓の本を読むのがとても効果的です^^
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)高勝率トレード学のススメ
商材アフィリエイターの私がズバリ書いてしまいますけど、商材を買う前に迷わず6,090円でこの本を買って熟読してください。私個人の「レベル」にマッチしたという部分もあるのでしょうが、トレードスタイルやトレードに対する考え方を良い方向へ変えてくれた書籍です。ただ書店に常に置いている本ではないので、「どういったレベルなの?」と疑問を持たれるかもしれません。一応、私がここ最近「トレンドラインがどうした、こうした。。。」などと書いている記事内容を読まれてピンと来るような方ですと大丈夫ですし、また有益な内容だと思います!
商材のように「絶対儲けることができる秘策・・・」などは書かれていませんが、裁量トレードに必要なこと、なるべく勝率を高くする王道手法については全てのことが書かれています。
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
  それでは、またっ!

   Happy PowerBalance trading : - )

・・・・PR・・・・
ところで私が3年以上もメイン口座として愛用していますサザインベストメントですがAIシステム、相関ツールなどいろいろな付加価値がありますけど、私が一番信頼しているのはシステムの安定性です。
それと特筆できるのは、つい最近ですがウエッブ上でトレードできるようになったことです。
これはチャートソフトがなくてもインターネット環境があればどこでも気軽にトレードでき、動作も非常に軽くて快適です!
また、サザではスプレッドがかなり縮小されまして、また逆にスプレッドが大きく広がらず上限が決められていますのでとても重宝しています。実体験では、かなりボラがある時でもポン円ですと6pipsの状態です。ドル円だとずっと2pipsという感じですね(最大でも3pipsが上限です)
私はFX口座を5つくらい開設していますけどサザがあらゆる面で最強ですね。
もしよろしければご検討をお願いします。


私のバイブルとしているマニュアルです。本物の投資家が作った裁量系マニュアルです。
内容も素晴らしく、サポートも万全です。正しい知識を学びたい方に自信を持って推薦できます!

 
・・・PRおわり^^・・・

・・・このブログでは具体的投資法あるいは有料商材・書籍推薦記事などをアップしています。私の記事で「これは効果的です」「この方法で確実に儲けられました」「連勝できました!」などといった表現をとることがあります。これはある程度の自信を持って何らかの参考になればと思いできるだけ正確に書いていますが、その「ある程度」というのはあくまでも私個人の判断基準で、結果についても私個人の裁量などが入り込む可能性があります。ですからご自分の現金を使ってトレードする時は十分な検証やデモなどで本当に効果的なのかといったことを確認してからにしてください。情報・・・特に投資情報というのはまさしく玉石混淆です。玉を見つけるのか石を見つけるのかは個々人の能力や経験によって異なりますし、玉を石にしてしまうこと、逆に石を玉にすることもできるはずです。お互いに頑張りましょう!頑張れば結果は必ず付いてきます。・・・
 
2008/09/04 15:58|未分類CM:11
このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2008/09/04(木) 20:58 [ 編集 ]

私も極持っていて活用していないので、ぜひぜひ継続お願いしま~す。

 
あみん #-|2008/09/05(金) 02:02 [ 編集 ]

こんにちはww

お疲れ様です!調子はどうですか?

最近お邪魔してなかったので、システムマンさんの戦跡はまだ見れて無いですが後でゆっくり見てみたいと思います。

八月からの大きなトレンド転換がありましたからみなさん比較的簡単に儲けられたのではないでしょうかね。。私はポン円、ユーロ円8月頭からまだ持ってますが、そろそろ煮詰まってきたんで、来週にはさばきたいと思っています。今3500P位になってますね。
先ほど、システムマンさんエントリーで「長い足の確認をおろそかにしてはいけない...」ってな感じの文章がチラッと目に入ったので今書いてるんですけど、月足から分析していった方がいいですよ。長すぎるからと無視してる人が多いですけど、月足は月に一回位方向の分析をすればいいので、楽ですから。方向さえわかってれば慌てなくてすみますからね。頑張ってください^^ 
bahobaho #-|2008/09/05(金) 11:37 [ 編集 ]

こんばんは!

これは短期でも使えるかもしれませんけど、数日おきに通貨の力関係を確認すると間違いがありません。
週末ごとに更新する予定です。 
システムマン #-|2008/09/05(金) 23:19 [ 編集 ]

どうもおひさしぶりです。

長期派なんですね!それとも自然と長期になったのかな?

やはり長期足は絶対に押さえておくべきですね。
それと月一回じゃ熱くなるとすぐ忘れてしまいますので時々見返して記憶を呼び戻さないとダメです。。。 
システムマン #-|2008/09/05(金) 23:22 [ 編集 ]

以前お話した思いますが、短、中、長3パターンに分けてどれもやります。まぁ私の場合は嫁と2人がかりですがね^^;長期は確認も楽ですし、我慢さえ出来れば簡単ですから。。ユロ円もポン円も大分たくられましたがまだ持ってますよ^^;もう一度割れるかと期待したんですがね。。金曜ですので今日の引けまで待って終り方で考えます。昨日ドル円ショートのデイもやってて朝の伸びた所での利食いに失敗し、100P近く高い所での手仕舞いとなりました。その後丁度仮眠している時に割ってるし、、結果ドル円は120P位しか取れませんでした。今日は新規でポンドル1.7572でロングで、既にイーブンにしてあります。このタイミングはシステムマンさんも気づいてるかな!?まだ若干早熟ぎみですが一応トライです。

エントリー見せて頂きましたが、ポン円の週足分析は完璧です。あれが見えてれば長期で悩む事は無いでしょうし、デイもスイングも慌てなくて良くなるはずですよ。

>それと月一回じゃ熱くなるとすぐ忘れてしまいますので時々見返して記憶を呼び戻さないとダメです。。。

確認期間は必要に応じてで、また個人差もありますが、忘れないように方向だけ書いて見える所に貼ってたらどうですか?今は嫁に長期は任してますが、私も以前はそうやってましたよw 
bahobaho #-|2008/09/06(土) 00:38 [ 編集 ]

こんばんは!
おおっ夫婦による二人三脚FXですね!
長期の簡単さというのは(実際には忍耐力がいりますけど)、実感しているところです。
やはり短期よりも長期の方が、それほど劇的に変化するわけではないのですが信頼性が増しますね。
また当たると大きいといったこともあります。
ポン円の週足は、教科書に載せたいほどの完璧さですね。

私は最近横長の大型ディスプレイを買いましたので、同一通貨でも4枚横に並べることができます。
まだいろいろと試しているところですが、30分、1時間、4時間、そして日足と並べています。
ただポジを持ったりすると、どうしても短い足に移動してしまいますが、これは私のライフスタイルから頭と尻尾はくれてやれということで30分足でネガティブな状態になったらひとまず利確か損切りというルールにしています。
もちろんオーバーナイトするような状況(ここ数日のような)時もありますが。
PCの近くにチャートを貼るというのも良いアイデアですね。
(なにか、「絶対合格」などという紙を机に貼るようなことと同じですね。。。) 
システムマン #-|2008/09/06(土) 21:36 [ 編集 ]

システムマン様はじめまして
いつも有用な情報ありがとうございます。

520currencies早速ダウンロードしてみました。
通貨の動きが一目でわかるので便利ですね。
ソースをみると各通貨のMACDの合成したようなものみたいですね。
結構簡単なソースなので少し弄んでみようと思います。





 
bonyo #-|2008/09/08(月) 12:26 [ 編集 ]

こちらこそ、はじめまして!

そうなんですよ。
私は専門知識がないのですが、520currenciesと有料インディケーターを較べるため珍しくソースコードを見たのですが、意外と簡単なコードで力関係を表示できるのだなと思いました。
有料の方は、たとえばAUD/USDなどのドルストレートも分析対象にしていますので、ほんの少しだけ結果が違います。
ただ実用上は、特に影響しないかもしれません。
いずれにしろ、たぶん外為男さんが日本で最初に紹介したと思いますので先見性がありますね!
また弄んだら?結果を教えてくださいね!
 
システムマン #-|2008/09/08(月) 20:00 [ 編集 ]

システムマンさんこんばんは
休みだったので520currenciesを8通貨にバージョンアップしてみました。
やっぱり520currenciesと動きはあまり変わらないですね。

日足でみていますが右下がりと右上がりでクロスした時の通貨ペアが売買の有力候補になるように思います。
しかもクロス角度が大きいほど良いみたいで。

今はJPYがトップでUSDCADがAクラス残りはGBPを最下位にBクラス争いの様相です。
JPYが今年1月3月の大きな円高と同じレベル以上にあげて頭打ち状態になっていますのでそろそろ下位グループが巻き返しそうな形です。
しかしエントリは乖離縮小の時期ではなくクロスを確認してからのほうが騙しにあわずトレンドにのれそうに思います。
他の時間足でもどうなのかなどもう少し研究してみます。

 
bonyo #-|2008/09/09(火) 19:58 [ 編集 ]

こんばんは!
あっ、分析の対象となる通貨も増やしたのですね。
一方的な今の相場付きなども影響しているのかもしれませんね。

そうなんですよ。このインディケーターを具体的にどうやってエントリータイミングにするかはちょっと考察中です。
販売ページでは単純に通貨のラインがクロスした時の画像が例としてあったのですけどね。
角度なんかも他のテクニカル指標と一緒で大事なんですね。

JPYなんか強すぎて気持ち悪いです(笑)

やはりこのインディケーターは、分足レベルだと少し難しいかな?などとも考えています。
日足、4時間足くらいでしょうかね?
またいろいろと教えてください! 
システムマン #-|2008/09/09(火) 21:57 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。