とにかく、FXに対して研究熱心でありたいと思ってます。 Winning the forex market depends 70% on the trader, the other 30% is the system !

お買いものと小遣い稼ぎ 

なんでもそろっています!

ゲームで遊んだり、ここを経由してのFX口座開設、オンラインショッピングと使わない手はないですね!私もすっかりハマってしまいました!


 

プロフィール 

システムマン

Author:システムマン
システムトレードも実践中ですけど、このブログでは裁量トレードに挑戦します。
田舎暮らしという夢を追い求めてFXをやっています。
夢が叶った時、あるいは夢が叶わないということが分かった時、それがこのブログ、そしてFXのゴール地点となります。

※コメントは大歓迎です。しかし明らかに嫌がらせ、悪口、邪推のようなものであれば削除の上アクセス禁止の措置をとらせていただきます。もちろんきちんとした批判などについては承認制ですが必ず公開いたします。よろしくお願いします。


秘策や必勝法などはまったく書いていません。書いてあるのは少しでも確率が高くなる方法と考えかただけです。でもそれこそが長くFXを続けていく秘策・必勝法だと気づかされた書籍です。

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

とても良い内容です。ボリンジャーバンドを極めたい方に、ぜひ。
私の記事は、こちらです。


DVD 15時からのFX ボリンジャーバンドとフォーメーション分析 (<DVD>)


なかなか優れた手法が丁寧に分かりやすく書かれているトモラニさんの書籍です。オススメです!

私の記事はこちらです。

簡単サインで「安全地帯」を狙うFXデイトレード FXコーチが教えるフォロートレード (Modern Alchemists Series No. 119)


伸び悩んでいるトレーダーに対する具体的ノウハウそしてメンタル強化本です。やるべきこと、やってはいけないことが分かります。読めば読むほどトレードに対して勇気とやる気がわいてきます。

デイトレード




このブログは富田流というマニュアルの実践売買記録、そして商材アフィリエイトのため始めましたが、紆余曲折があり、まさしく「なんでもかんでも」といった内容に変化しました。。。

 

最近の成績(pips) 

3月以前は、EAが中心でしたので4月からの成績となります。(1月~3月+872,483円)

2014年
4月 223pips(EA混在)
     -49,698円
5月 626pips
   +70,378円
6月 305pips
   +197,504円
7月 566pips
   +463,656円
8月 230pips
   +237,895円
9月 768pips
   +873,568円
10月 3051pips
   +2,761,022円
11月 6104pips
   +5,853,373円
  海外、国内ブローカー2つの合計です。ナンピン、買い増し複数ポジですのでpips数はあてになりません。
資金 海外300万→約676万 国内800万→約1190万(国内は10月中旬から12/3現在まで)  
 

海外口座開設は簡単です!

日本では不可能な高レバレッジトレード!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
※ 追記 この記事自体、全体の論旨は変更していませんが、細かいところを書き加えたり、表現を変えたりなどの修正をしています。
 
 嗚呼、もう8月、葉月ですね~。
 ちなみにWikipediaで調べると、8月の別名として、あきかぜづき(秋風月)、かりきづき(雁来月)、かんげつ(観月)、けんゆうげつ(建酉月)、こぞめつき(木染月)、そうげつ(壮月)、ちくしゅん(竹春)、ちゅうしゅう(仲秋)、つきみつき(月見月)、つばめさりづき(燕去月)、はづき(葉月)、べにそめづき(紅染月)があるようです。

 なにか趣がある言葉ばかりですね。
 どちらかというと夏がゆっくりと通り過ぎていくといったイメージでしょうか?

 特に燕去月というのが気に入りました。
 今度、ツバメが飛んでいるのを見たら、「あぁ、ツバメが去っていくね。今は8月なんだね」などと言ってみようかと思っている今日この頃です(爆)

 さて、前回の記事その1が大げさな内容だったのですが、今回はかなり小ネタです。
 私の挫折集といったところですね。
 人によっては、上手くいく効果的なことであっても個人的には合わなかったというだけのことですので、サクッと読み飛ばしてくださいね!
 夜も遅いので早速始めてみます。

1 1日20ppsを着実に取っていく。


 これは最近よく聞くフレーズですね。
 必ずしも20pipsだけではなく、10pipsとか5pipsなどと言われる場合もあります。
 確実に淡々と小さな利益を積み重ねていくということで、なんら問題がなくトレードの教え、心構えとしては王道的なものだと思います。
 一発爆益を狙わずにコツコツとといったことですね。
 このくらいの利益であれば、無理なく実現できる、そして無理して大きな利益を狙う必要はないのだと楽な気持ちを抱かせてくれます。
 ただ私個人は、あまり有益ではない教えでした。
 そもそも、この表現自体が主にスキャルパーあるいはデイトレーダーを意識したものであるということがあるのですが。。。

 私にとっては、「1日」というくくりがダメでした。
 毎日毎日10pipsとは言えども、毎日毎日コンスタントに勝ち続けなければ、とにかく1日をプラスで終えなければという意識が強くなってしまいました。
 それでも1日をプラスになんとかできるだけの能力、スキルがあれば問題はなかったのですが。。。
 現実的に私の能力では、トレードスタイルの影響もあって、1日10pipsといった利益を取るということはかなり負担で、勝つために逆に負けを積み重ねてしまうようなことがありました。

 たった1日で2~3日かけても挽回不可能のような負けをしないってことの方が私のトレードスタイルでは大事だと思っています。
 1日単位、あるいは数日単位程度の負けは容認する、つまりいつか挽回できるということを信じて損切りを執行していくということです。
 もちろん、検証などで挽回できるといった裏付けがなければいけませんが。
 なので、私は、ここのところ2~3日単位、あるいは一週単位でなんとかトータルで勝ち越すといった考えで相場に臨んでいて、その結果、明日もあるさといったようにプレッシャーが和らいだのか成績が向上してきました。
 ですが繰り返しになりますが、このコツコツと利益を重ねるといった考え方自体はなにも悪いことではありませんのでご理解を。。。

2 MTF判断

 ここでいうMTF判断とは、特に、ひとつのディスプレイにたとえば1時間足、30分足、そして5分足と3つのチャートを並べて総合的かつ一定のルールのもとシステマテイックに判断してトレードする方法です。
 実は、こういった手法についてこのブログで何度も紹介しています。
 そして今でも私は、エントリーする時、そしてエクジットする時に、日足から15分足まで何回も切り替えながら総合的にMTF判断をしています。
 ただその場合でも、あくまでもメインとなり売買判断を下したひとつのタイムフレームでの状況を裏付けるため、あるいはエントリータイミングを計るためといった程度、つまり相場状況を俯瞰したり、逆に細分化して見極める程度です。
 もっと簡単にいうと全体の雰囲気はどうなっているのかなって確かめる程度ですね。
 なので、基本的にはひとつのメインタイムフレームの売買判断、エントリールールでこれは日足だろうが15分足だろうがほぼ同じです。

 また、そういった上位足だとか下位足なんてのはもうどうでもいいんだ、自分が見てるチャートだけ、つまり5分足チャートだったら、そのチャートの中だけで勝負する、他のタイムフレームは原則として見ないよってのもありだと思います。
 あまりこういった方法を薦めている人は少ないですけど、実際に私は、ここまで徹底していませんが、原則的には、これに近い考え方ですね。 

 具体的な名前を出してしまいますが、かなり前に販売されていたデイトレンドFXやホーミングFXのような手法がどうしても苦手というかマスターできませんでした。(このマニュアルを知らない方はごめんなさい)
 上記のマニュアルは、上位時間軸がある条件を満たしている時に下位時間軸ではある条件を満たせばエントリーするといった種類のものです。
 このこと自体、システマチックであるし、厳格なルールでエッジがあると思いますが、私の能力不足のせいで、ひとつの時間軸の状態で勝負する、後は参考にする程度といったことの方があっていました。

3 RCI 3本手法

 いきなり具体的ですね(笑)あくまでも私がマスターできなかった手法の一例です。
 この有名な手法もこのブログで紹介したことがあります。
 実際、マスターすれば有効な手法なのでしょう。
 ただ私には合わないというか、やはりマスターしきれませんでした(泣)
 3本のRCIラインは様々な表情を見せて、その絡み合いなどをじっと観察していると、私の脳細胞も絡み合ってしまいうまくいきませんでしたね(爆)
 まあ、これも努力不足、検証不足、個人的な向き不向きってことが結論です!

4 シグナル配信、矢印シグナルなどのツール系

 これは本当にダメです(キッパリ)
 実際に私はこういったものを紹介したようなことがあり、さらに自分でも使用していたのですが、まずブラックボックスのものはメンタル的に続けることが困難です。
 またロジックが明かされていたとしても、矢印に頼るようなことがあると上達の妨げとなってしまう可能性が大きいですね。
 もし、矢印シグナルで、勝率も利益率も素晴らしいものがあれば、裁量判断なんかやめてそれに従いますけどね。
 ツール系はダメと書きましたが、これさえ使っていれば長期的に大数の法則とやらで絶対に儲かり、ドローダウンもほぼないといったものだったら使い続けるのでしょうね。
 ただし、ロジックが明かされているものに限りますけど。
 実際には、それほど都合の良いものはないようです。
 ありましたらぜひこっそりと教えてください!

5 エクセルを使うもの

 これは一時期はやりましたね。
 FX歴が古い方だとご存知かと思います。
 名前を失念してしまいましたが、たしかFXマックスデイリー、ウイークリーなどといったものが販売されていました。
 また私が買ったものでは、デイトレマリンちゃんとかいうものもありましたね!
 もっと古くだと、「開業歯科医の為替FXシステムトレード!」があり、これは一時期ずいぶんとはまりました。(それにしてもいろいろ買っていますねえ・・・。)
 これらは、毎日、決まった時間に四本値をエクセルに入力すると、売買シグナルが出るといったものでした。
 一時は相当はやっていて設定次第では、1年程度で億を達成するようなものがあり、それを秘密の特典とするようなアフィリエイトブログがありましたね。
 今でも同様のエクセルシステムがあるようです。
 なぜ、こういったシステムがそれほど効果がなかったのかは、おそらく過去データをもとにして優秀なロジックによって数値的にエクセルできっちりと分析解析しても、未来の相場の動きを捉えることは難しいってことなんでしょうね。
 このへんのことは自動売買やシステムトレードの限界と同じではないかと考えています。
 これも、実際にはうまくいかず、あっさりと挫折してしまいましたね。
 それほどフォローしていませんでしたが、こういったシステムを実際に運用して勝ち続けたって方はいなかったと覚えています。
 まだ使用している方はいらっしゃるでしょうか?

6 業者間アービトラージ

 これは比較的有名だと思います。
 簡単に書くとブローカーによって値付けが早かったり遅かったりする時間差を利用して利益を得ようとするものです。
 いまだにやられている方がいるようですが、あまりあからさまにやると口座凍結されてしまうこともあるようですね。
 私は、この具体的な手法が書かれているマニュアルを購入して実際に1回か2回ほどやったことがあります。
 結果は、手に汗を握りしめてマウスをクリックしましたがダメでしたね(爆)
 まあ、こういった手法ってのは裏技的なもので、大勢に知れ渡った時点で使えなくなってしまうのでしょうね。
 そういえば、あの作者さんは優秀な方だったと覚えていますが今はどうしているのでしょうね?

7 通貨の相関性を利用した手法


 これは、今でも一定の人気がある手法です。 
 通貨ペアの相関性を利用して、主にリスクを軽減しつつスワップを得ようとすることが主な目的です。
 たとえば、似た値動きで正の相関性がある高金利のAUD/JPYをロングして、同時にほぼマイナススワップが発生しないCHF/JPYをショートして長期保有するといった方法です。
 実はこういった手法は、私がもっと大きな資産があれば外貨預金がわりに低リスクでやってみたいと思っています。
 ですが、中短期で実際に試してみると、ひとつの通貨にちょっとした材料が出たりすると、ペア同士の相関性というのは、ずいぶんと崩れてしまうことが多くてこれも挫折してしまいました。
 また相関性とは違いますが、トラップリピートイフダン系のもの、それともうひとひねりしたような両建手法、ツナギ売買などもほんの少しだけかじりました。
 これもある意味、有力なものだと思いますが、利益率の点、レバレッジの関係、資金力、そしてなにより忍耐力のようなものが必要とされます。
 ただロジックによっては、ある意味必勝法にもっとも近いのではないかと考えています。(考えているだけですが)

8 フィルターをかける
 
 追記分です。
 あるFXアフィリエイトブログを読んでいて書くことにしました。
 ここでいうところのフィルターとは、たとえば移動平均線のシステムでいうと、短期移動平均線と中期移動平均線のクロスシステムに大きな移動平均線の200日移動平均線などをフィルターとするといったことです。
 こういったものであればまだ良いと思いますが、たとえばMACDやストキャスティクスに対して、さらに何かのオシレーターをフィルターにするといったことは、なかなかチューニングが難しく、さらに変数を多くすることによって本当に効果的なのだろうかという疑問があります。
 基本的にプライスを基準として計算されることは同じなのに、なにかひとつのフィルターだけで効果的にダマシを回避するようなことができるのかは疑問です。
 MACDだけに従っていたほうが良かった、逆に、フィルターを参考にして良かったなど一概に言えない部分があるかと思います。
 なので、アフィリエイトブログのようにフィルターが抜群の効果を出すような販売戦略をしていることに疑問があります。
 そもそも、オリジナルを改良できる能力があるのであれば、自分のシステムを構築すべきでしょうね。
 私も、多くのテクニカルをフィルターだということで追加していった経験がありますが、特にオシレーター系は、機能しない時は全て機能しないといったことが多く効果的ではありませんでした。
 ただ、組み合わせ次第、そしてルール次第ではその限りではありませんが。
 オシレーターなどのテクニカルを否定するつもりは全くないし、いまだにMACDやRSIを愛用中ですが、まずはロウソク足のメインチャートばかり見ていることがほとんどです。
 そして最後の最後にオシレーターを確認しますが、実際には、そのオシレーターの状態を無視してしまうことが多いですね。
 でもオシレーターがないと不安で物足りないんですが(笑) 

 ・・・と、こんな感じです(笑)
 現実には、もっともっとあります・・・。
 
 王道的なトレーダーには薦められませんが、意外と誰もが常識だ・・・などと思っているようなことの裏側に必勝法とまではいかないまでも意外と重要なテクニックが隠れていたりします。
 あまり多数の裏を狙うことばかりではいけませんが、実力がついてきたら、いったん常識を疑うというか、世間で言われているような常識を検証してみることも良いかもしれません。
 思わぬ突破口やらヒントがあったりします。
 ただしこれは、少なくとも常識・基本を充分マスターしてからのことなのは言うまでもありません。

 なにか私の個人的FX手法思い出話みたくなってしまいましたね。

 本当は、こういった失敗談を書いて、現在私が使っているライン分析やチャートパターン、ダウ理論によるトレード手法がいかに有効で、そしてそれほど難易度が高くなく、さらに思ったより習得が容易であるといった結論にしようと計画していました。
 ですが、考えてみるといつも同じようなことを書いていますし、記事自体も長くなりましたのでこのへんにしておきます!
 書き逃げ、ごめんなさい

 私の失敗談と同じ経験がある方はぜひ、にほんブログ村 FX デイトレ派をうなされたようにクリックお願いします!
 現在、15位くらいです。ランキングにもアービトラージ手法があるようです!?
 
 それでは、またっ!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
少しでも参考になりましたら、ぜひ応援クリックをお願いします!
ランキングは・・・ブログの更新頻度とは相関性がないようです。。。?

Wish you get tons of pips!!! Happy Green pips Trading ! :-)
BEST REGARDS
.


★ 推薦書籍です ★

必読書ですね。出版年度は古いのですが記述は平易です。
トレードをする上の必須知識がつまっています。第1章から第5章まで熟読すれば充分でしょう。

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)ジョン J.マーフィー 日本興業銀行国際資金部

きんざい 1990-05
売り上げランキング : 16870


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図解が豊富で初心者向きですが、必要な知識は網羅しています。
この本でもまったく問題がなく充分です。

一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!
一番売れてる投資の雑誌ZAiが作った 低リスクでカンタンなFXトレード演習帳―マンガと図解でよくわかる!松下 誠

ダイヤモンド社 2010-03-19
売り上げランキング : 19086


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


手法の記載も多くありますが、主にマインド面について詳しいです。
トレードスタイルに影響を与えるほどの名著だと思います。
 
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)マーセル・リンク 長尾慎太郎

パンローリング 2006-09-14
売り上げランキング : 16972


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その他、わかりやすさ、実践のしやすさ、そしてパクリ!?で有名な二階堂重人氏の書籍などです。私はこの方の新刊が出るとかならずチェックするほどお気に入りなんです。

FX トレードレッスン 厳選35問FX トレードレッスン 厳選35問
二階堂重人

FX メタトレーダーで毎日を給料日にする! 株とFX たったの3時間でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス) 勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法: FX・金・日経225 (一般書) 岡安盛男の稼ぐFX   実戦の極意 (通貨ペア同士の関係性がわかれば相場が見えてくる!) 世界一わかりやすい! FXチャート実践帳 スキャルピング編

by G-Tools

 
2014/08/01 01:31|未分類CM:4
1 1日20ppsを着実に取っていく。
よく聞く言葉ですが、実際にそれを実践できている人は見たことがありません。
相場というのは流れが変わるものですから、元々不可能な話なのかも。
アービトラージや通貨の相関性のほうが現実的でしょうね。 
幸福賢者 #-|2014/08/02(土) 12:34 [ 編集 ]

こんばんは!コメントありがとうございます。

> よく聞く言葉ですが、実際にそれを実践できている人は見たことがありません。

ぁ、確かに難しいことなんですけど、私はこういったことをほぼ完全に実現できている方を知っていたりします!
ただもしかしたら多数の方、そして私自身についても、このような目標が必ずしも良い方向に導いてくれるわけではないといった思いで記事を書いてみました。

アービトラージは、金輪際やるつもりはなく、またなにやら違法じゃないかっていう後ろめたさがあるのでやらないと思います。(合法違法の結論はわかりませんが。法というよりもブローカーが許すかどうか)
相関性は大いに興味がありますね。シャープレシオなどを解説した本を時々読み返して勉強していますし。。。
ただ現在の資金が10倍程度になってからだと考えています。
たとえばそれが1億円だとしたら、その十分の一くらいをゆったり運用したいですね、

 
システムマン #-|2014/08/03(日) 00:09 [ 編集 ]

>1 1日20ppsを着実に取っていく。

これは、目標設定という点で悩んでいました私には、とても参考になりました。ありがとうございます。(^^)
設定が高いと、相場つきが悪時に「獲らねば・・」と無理し、
低いとクリアした後に、「せっかくクリアしたんだから・・」とチャンスに尻込みするという、
なんともな状況でした。
このへんのさじ加減は、スキルもそうですが、性格に合わせた設定も大事なのでしょうね。

ちょっとバタバタしてる間に、濃厚な記事たくさん書いておられますね。
またじっくり読ませていただきます。
では、とりあえずポチ♪ 
スクランプ #-|2014/08/06(水) 17:40 [ 編集 ]

こんにちは。コメント、ポッチありがとうございます。
こちらではお久しぶりです。

あまり裏ばかりを考えてもダメなんですけど、意外と心地よい言葉、感心してしまうよな言葉って少しだけ疑うというか、自分の立場、性格などにフィットするかどうか見極めたほうがいいかもしれませんね。

またよろしくお願いします。
 
システムマン #-|2014/08/06(水) 19:06 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム 

 

counter & Ranking & Twitter 



黒猫クー太 クリックお願いね=^_^=
 
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FC2 Blog Ranking

遅ればせながらTwitter始めましたよ!

 

特選!キャッシュバックサイト 

海外ブローカーの魅力はハイレバレッジです。かつてFXはハイレバレッジが魅力でしたが、日本のブローカーはその魅力がなくなってしました。入出金の容易さなどを比較して選びましょう。
参考記事はこちらから

 

特選!【秋田式 Winner's FX】 

ポンド円5分足を使った勝率70%を誇るライントレードの決定版です。逆バリ手法がひとつ、順バリ手法が5つ、すべてがpips数まで定量化されています。トレード技術向上は間違いありません!

 

特選!【Brain of Buddha】 

個人的に大推薦の音響プログラムです。

 
 

メンタル・アファメーション・自己啓発・サブリミナル・瞑想・自己暗示、これらのキーワードにピンとくる方はこちらをクリックしてください。 そしてサンプルを聴いて感じるものがあったらぜひお試しを!  FXにも、もちろん通じます。

最近の記事+コメント 

 

ランキング 

 

リンク 

相互リンクしていただける方、大募集中です! ※宣伝目的と認められるものは申し訳ありませんがお受けできません。

 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。